六甲丹生かぶき



公演予定

 2018年10月7日(日) 神戸市青少年会館 明青祭  

時間 : 12:00〜12:30
場所 : 神戸市青少年会館 レクホール
演目 : 寿 三番叟   / 六甲丹生かぶき
     子宝童謡夢物語 / 六甲丹生かぶき 親子教室

配役

寿 三番叟 池上 まりの  福永 ひとみ

子宝童謡夢物語
 鬼若丸   生地 日葵(小3)
 牛若丸   小巻 知花(小1)
 徐福方士  薄田 瑞樹(小2)

桃太郎  生地 結愛(小3)
金太郎  生地 琥珀(小2)


 いつもお稽古している神戸三宮 青少年会館のお祭りに、昨年に引き続き今年も出演します。
五穀豊穣を祈願する御祝儀舞『寿 三番叟』と、昔話の5人の英雄が名乗りを上げるオリジナル歌舞伎 『子宝童謡夢物語(こはたから わらべうた ゆめのかけはし)』を上演します。
 子宝童謡夢物語は、私たちの歌舞伎グループ設立当初にご指導いただいていた、故 三代目市川箱登羅師匠が手掛けた作品です。 大泥棒五人が名乗りをあげる有名な『白浪五人男』を、子どもに悪党の役はさせられないと、歴史上の英雄やおとぎ話の主人公に置き換えて作られています。
 この子宝童謡夢物語を演じるのは神戸市北区の小学生5人です。今年の夏休みにお稽古を始めて、この日が初舞台となります。 かっこよく見得を切りますので、大きな拍手で応援してください。
 また、このお祭りでは青少年会館の内外で複数のステージやブースが設けられており、演奏ステージやゲーム体験のコーナーも用意されています。 三宮へお越しの際は、是非お立ち寄りください。




 2018年11月4日(日) 小河農村歌舞伎上演会 

時間 : 11:50〜
場所 : 小河大歳神社境内 小河農村歌舞伎舞台 (神戸市北区山田町小河字向山24)
     神戸電鉄「木津駅」より徒歩約20分

プログラム
  11:50 ご挨拶
  12:00 寿 三番叟         / 六甲丹生かぶき
  12:30 寿曾我対面         / 神戸すずらん歌舞伎
  13:20 講演「神戸の民俗芸能から」 / 園田学園女子大学名誉教授 田辺眞人
  13:50 子宝童謡夢物語       / 六甲丹生かぶき 親子教室
  14:15 義経千本桜 吉野山     / 六甲丹生かぶき

配役

寿 三番叟  池上 まりの  福永 ひとみ

子宝童謡夢物語
 鬼若丸   生地 日葵(小3)
 牛若丸   小巻 知花(小1)
 徐福方士  薄田 瑞樹(小2)

桃太郎  生地 結愛(小3)
金太郎  生地 琥珀(小2)

吉野山
 佐藤忠信  丸山 美海
 静御前   丸山 汐香
 逸見藤太  藤本 あゆみ(高3)
 花四天   池上 まりの、福永 ひとみ、福永 実咲(2歳)、
       生地 日葵(小3)、生地 結愛(小3)、生地 琥珀(小2)、
       薄田 瑞樹(小2)、小巻 知花(小1)


 毎年神戸市北区の農村舞台を巡って行なっている上演会を、今年は小河農村歌舞伎舞台で開催します。 私たち六甲丹生かぶきは、舞踊『寿 三番叟』、歌舞伎 義経千本桜より『吉野山』、そして故 三代目市川箱登羅師匠の手掛けた『子宝童謡夢物語(こはたから わらべうた ゆめのかけはし)』を披露します。
 子宝童謡夢物語を演じるのは、今公演のために新しく募集した神戸市北区の小学1〜3年生の5人です。 今年の8月に初めて歌舞伎に触れて、一生懸命お稽古に励んでいます。見得が決まったらぜひ大きな拍手をお願いします。

入場無料・申し込み不要ですが、来場者多数の場合は入場制限をさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。
会場付近には駐車場がございませんので、ご来場には公共交通機関をご利用ください。木津駅から会場までの要所に看板を設置します。